FC2ブログ

あすならブログ

あすならホーム菜畑・東生駒・富雄・西の京・今小路、あすならハイツあやめ池・恋の窪のスタッフブログです。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月

地域学習会 開催しました

こんにちは(o^―^o)
いよいよ今年も残すところ、あと3週間となりました。
日頃お世話になっている皆様のお役に立てますように…
そんな想いで開催している地域学習会も、今回で11回目となりました(^-^)/。
本日、地域の方々が来てくださり、職員とあわせて約30名が参加!

今回は日頃からお世話になっている自分薬局あやめ池店の局長さんを講師としてお迎えし、
お薬について勉強しました。
薬剤耐性の話、お薬に頼らず日常の習慣「手洗い・うがい」をしっかりとすることが大切、
など、盛りだくさんな内容、大変貴重なお話をしていただきました!

あやめ池①
           ↑皆さん、聴いてくださっています↑

職員からは
ケアマネジャーの仕事と、あすならハイツあやめ池のケアマネジャーが大切にしていることをお伝えしました。
『介護が必要になってから、ではなく、お元気なうちから皆さんと気軽に関わること』を
大切に、ご家族も含めて、皆さんのお力になりたいと思っています。
いつでも気軽に、相談くださいね、と気持ちを伝えました。

最後に、「リハビリ体操」です。
あやめ池② 
↑首のストレッチ 「はい、皆さん、右向いてくださいね~」↑
日頃からあすならで取り入れている体操です。
職員から一つ一つ丁寧に解説しながら、時に笑いも交えて、させてもらいました。

ご参加・協力いただいた地域の皆さん、ありがとうございました!

さて、
来週も催しがあります。
夏に続いて、あやめ池での出会いがきっかけとなったお2人による「クリスマス音楽会」、
職員も加わって12月20日に開催します。

是非のぞいてみてくださいね♪
スポンサーサイト



☆あすならハイツあやめ池 学習会開催のお知らせ☆

寒くなり、こたつから出たくない季節となりましたね(´・Д・)
この寒さを吹き飛ばすため…

第11回地域学習会を開催しまーす(∩・∀・)∩ !!!


さーて。今回の学習会はー!?

☆ケアマネさんって何をする人?
☆薬剤耐性について
☆リハビリ体操

の、3本立てとなっております。
・ケアマネさんって何をする人?では、ケアプランセンターが発表します(^-^)/
・薬剤耐性については、自分薬局局長さんがお話ししてくださいます(^∇^)ノ
・リハビリ体操では…しっかり身体を動かして寒さを忘れましょう!!!!


12月10日(火)

13:30~15:00

あすならハイツあやめ池 

サロンにて行われます。



いつも通りあすならランチも行っておりますので皆さん、ご参加お待ちしております☆

あすならハイツあやめ池ケアプランセンターより。


IMG_2309_(2)_convert_20191201150601.jpg

サロンの日

IMG_3630.jpg
最近寒くなってきましたね。皆さんお体の調子はいかがなものですか?
今日あすなら苑ではサロンをしました。
サロンでは地域の方々が大勢来てくれました。
今日の昼御飯はクリームシチューとミカンとチキンライスでした。
冬の季節なので凄く美味しかったです。

皆さん柿がおいしい季節も終わりを迎え、今年もあとわずかですが、体調管理には気を付けていただけたらと思います。皆さんのお越しを心よりお待ちしております。
デイスタッフ

亥の子餅って知ってますか?

日に日に寒くなり、街中では「クリスマスケーキご予約受付中!」なんて広告をよく見かけるようになりました。

さて、クリスマスケーキほどメジャーではありませんが、11月のこの時期ならではのお菓子があるのをご存知ですか?

それがこちら…

亥の子餅

「亥の子餅」です!!

その名の通り、イノシシの子どもをかたどった、大福です。
イノシシの多産にあやかり、子孫繁栄と、無病息災を祈って、亥の月(旧暦10月)の亥の日、亥の刻(午後10時頃)に食べるのだそう。
元々は中国で行われていた習慣がルーツのようですが、宮中の年中行事として平安時代に取り入れられ、『源氏物語』にもこの亥の子餅が登場する場面があるんだとか。

今回私が食べたものは、色のついた求肥に黒胡麻を練りこんで、ウリ坊の背中の模様を表しているようでしたが、特に決まった色や形、材料がある訳ではなく、和菓子屋さんごとに独自の亥の子餅があるらしい…。うーん、色んな種類を片っ端から食べてみたくなってしまいます…!

肝心のお味は、お餅の中に包まれた甘くなめらかなこしあんに、ほのかに感じられる胡麻の香りと歯ざわりが加わって、いいアクセントに。
ほっと一息つけて、「亥」がもつ勢いのあるイメージとは裏腹に、まったりとした気分になれました。

今年の亥の月亥の日(旧暦10月の最初の亥の日)は11月10日で、もう過ぎてしまっているのですが、11月いっぱいは取り扱っているという和菓子屋さんもあるので、冬の厄払いに、気になった方はぜひチェックしてみて下さい☆

あすならハイツあやめ池
ショートステイ スタッフ

歌のチカラ♪

_convert_20191113190222.jpg

歌は世につれ、世は歌につれと
言いますが、
グループホームで入居者の皆さんと
一緒に生活していると
歌には特別なチカラがあると
感心させられます。

日が暮れるのもめっきり早くなり
帰宅願望も出て淋しい時間。
そわそわされる方もいらっしゃいます。

そんな時間にもチカラ強い味方!
それが歌のチカラ!!

馴染の歌を歌っているうちに
笑顔が見られ手拍子も打たれ
落ち着きを取り戻されます。

入居者の方々の世代は
大正から昭和の初め生まれ。

やはり唱歌や童謡はよくご存知♪
津軽海峡冬景色や北国の春、リンゴの唄、瀬戸の花嫁など
お若い頃に流行った歌謡曲も歌詞がスラスラ出て
口ずさんでいらっしゃいます。

グループホームでよく歌う歌は
里の秋、シャボン玉、ふるさと、お正月などなど。
出来るだけ季節を感じる歌を
唄いたいと心がけています。

イラスト入りのステキな歌詞カードは
事務所の職員さんが作ってくださいました♪

入居者さんのご家族から
「歌いながら手拍子することはいいらしいですよ」と
教えていただき、早速調べてみると
その効果は医学的にも研究が進み認知症やもの忘れにも
発揮されるとありました。

歌を歌いながら同時に手拍子をすることで
脳の言語に関係する部分が活性化し
それを間違えないようにやろうとすることで
脳に対して程よい刺激効果が得られます。

そのため脳の血流が全体的に活性化され
認知症予防が期待できるらしいです。

仲間の皆さんとリズムを合わせることが
脳の複数部位を動かすことになり有効的だという意味では
グループホームならではの歌と手拍子のチカラに
期待したいですね!

あすならハイツあやめ池
グループホームスタッフでした♪
プロフィール

あすなら苑

Author:あすなら苑
FC2ブログへようこそ!

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ