FC2ブログ

あすならブログ

あすならホーム菜畑・東生駒・富雄・西の京・今小路、あすならハイツあやめ池・恋の窪のスタッフブログです。
2019年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年01月
ARCHIVE ≫ 2020年01月
      
≪ 前月 |  2020年01月  | 翌月 ≫

☆ 婦人会の民謡 ☆



今年は暖冬ということで、この季節では異例の暖かさとなっていますね。
寒暖差で風邪を引かないように気を付けてくださいね…!!!!

昨日は、あやめ池の婦人会の方々がお越しくださり、利用者さんたちに 民謡 を披露してくださいました。
皆さん、大変喜んでおられ、イスに座り観覧されていましたが、楽しくて気分が良くなってこられたのか
手を動かして参加される利用者さんも多数おられました♪(/・ω・)/ ♪




IMG_2666_convert_20200126174651.png
IMG_2663_convert_20200126174335.jpg




やはり踊られている婦人会の皆さんたちが楽しまれているためか、周りの方までも楽しい気分にさせる力に驚かされました!!
そのような力を自分も身に付けなければならないといけないとヒシヒシと感じ、勉強させて頂きました……|ω・`)


あやめ池の婦人会の皆さん 


ありがとうございました!!


あすあならハイツあやめ池 ケアプランセンターでした☆
スポンサーサイト



たどり着いた先

正月から一週間経ち、皆様餅を食べ過ぎませんでしたか?
私は例年通りにお雑煮ときな粉餅でした!
きなこ餅の魅力を語りたい所ですがまたの機会に…


毎年、目標を立てて実行出来たか振り返りしてますが中々に難しく、早かったな~年とったな~とか思って色々考えてしまいます。

考えて考えて迷子になりそうなので自分というものを見つめ直す!
というわけで迷える夜勤者は竹生島に突撃してきました!

竹生島(島)


階段が急なので行く際は杖がいるかも!?


ここで「かわらけ投げ」をやってきました。
お皿に厄除けの言葉や願い事などを書いて鳥居に向かって投げて鳥居をくぐればOK!
チャンスは2投…失敗しました…

竹生島(鳥居)


まぁいいでしょう!
京都の神護寺発祥とされ高台から皿を投げる、酒の席の余興として始まったものです。


その後はこれ!!

竹生島(木)


黒龍が湖から昇ってきたとされる御神木ですね。
よく見たら龍に見えなく…もない…角度と光で龍でした!口がありました!笑


いつもと違う場所に出向くと気分も変わるものですね、皆様も是非行ってみてくださいませ~



ショート夜勤者より

親ごころ

おばあさん
暖かい日差しが入る
グループホームのフロア。

入居者さんのご家族が
入れ替わり立ち替わり
面会にいらっしゃいます。

嬉しそうなとびきりの笑顔で
迎えられています。

遠く離れたお住まいの場所から
毎週決まった日時に
お電話をかけて来られる
ご家族もいらっしゃいます。

夕飯の支度をしながら
洗濯物を取り入れながら
聞こえてくる入居者さんの
温かいお言葉が
自然に耳に入ってきます。

それは年齢を重ねても
親としての
子を気遣う優しい言葉です。


「お母さんはここで皆さんと
楽しく過ごしてるから
心配いらないからね。
あなたも他人に迷惑かけないように
頑張るのよ。」

「今度はいつ来てくれるの?
気をつけて帰るのよ。」

目頭が熱くなるような
優しい親ごころが見に沁みます。

たとえ離れて暮らしていても
気持ちが離れたわけではありません。


人生の先輩である入居者さんからは
日々学ぶことがあります。

私が一人暮らしの母に
電話したり会いに行く回数は
介護のお仕事に携わってからは
激増していることは
言うまでもありません。

あすならハイツあやめ池
グループホーム スタッフでした。

☆あけましておめでとうございます☆

 

2019蜈・率_convert_20200101104816


新年あけましておめでとうございます。


2020年(令和2年)が始まりました。

今年の干支はねずみということで十二支の一番初めに戻ります。


あすならハイツあやめ池は2014年の2月1日にオープンし、

まもなくで丸6年になります。

私たちも今年の干支のねずみように初心に戻り、

地域の皆さんに改めて知って頂き、安心と笑顔をたくさん届けられるように頑張っていきたいと思いますので、

ご支援の程よろしくお願い致します。


あすならハイツあやめ池 施設長 石丸大輔

ネズミ年



P.S.写真の門松は昨年の暮れに利用者さんや地域の方と力を合わせて作りました。
(昨年末記事参照)




プロフィール

あすなら苑

Author:あすなら苑
FC2ブログへようこそ!

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ