あすならブログ

あすならホーム菜畑・東生駒・富雄・西の京・今小路、あすならハイツあやめ池・恋の窪のスタッフブログです。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 脳の活性化TOPあすならホーム西の京 ≫ 脳の活性化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

脳の活性化

こんにちは
あすならホーム西の京吉田です

最近大人の塗り絵という本を書店でよく見かけます
テレビでも、塗り絵教室も流行っていると放送されていました

塗り絵ではとても脳が活性化されるそうです
①絵認識しようとして、脳の後ろの部分である後頭葉が働く。
②その下絵を認識しながら、過去に自分が見てきた形や色を参考にするために、記憶を思い出そうと脳の側面部分である側頭葉が働く。
③その下地全体のバランスを考え、どこに何が描かれているかを把握し、その構図を覚えるのが頭頂葉。
④このように整理が出来たら、これらの情報が前頭葉に送られ、その情報をもとに前頭連合野を働かせ「ここは何色に塗ろうか?」「ここはどんな感じで塗ろうか?」など考え、その考えに従って前頭運動野を働かせて手を動かしていく。
脳全体を柔軟に活性化する事ができ、脳の老化を喰い止める効果が期待できる。
と書かれていました

ホーム西の京の利用者さんで、
昔にお孫さんから「手指のリハビリに」と渡されて始めたそうですが、
今でも脳に(認知症に)良いという事でとても熱心に塗り絵をされている方がおられます
DSC_0072_convert_20171016171453.jpg

DSC_0073_convert_20171016171235.jpg

細かく繊細な色使いほんと尊敬します
今年94歳になられますが、自宅でおひとりで過ごされています
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。