あすならブログ

あすならホーム菜畑・東生駒・富雄・西の京・今小路、あすならハイツあやめ池・恋の窪のスタッフブログです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

北海道研修

こんにちは。
あすならホーム西の京、今中です。

8月の頭に北海道の施設に研修に行かせてもらいました。
西の京と同じ、小規模多機能の施設が5つもあり、特別養護老人ホームも運営されています。

北海道は道路も広く、隣近所の距離もとても間隔があります。
とても広いジャガイモ畑や、ネギ畑があり、本当に広かったです。

小規模多機能を使用される方は、農家の方が多いので、収穫時などにお泊りされることが多いそうです。
となり近所といっても本当に間隔が離れていますが、地域の方はどこの誰かみんな顔見知りなので
そのおうち夜電気がつかなかったら声掛けにいくそうです。

研修先の施設はどのホームも本当に自宅感が満載で、犬や猫、羊など飼われていました。
利用者さんが静かに、ゆっくり過ごされていましたし、野菜の畑や、ゲートボールができる広場もありました。
冬には気温が低くなるので薪がたくさん用意されていてストーブに使用されています。

そして、各事業所の所長さんは、ホームの仕事だけではなく、地域の会合などに本当に積極的に参加され、
自分の事業所の近くに住んでいる(遠くに住んでいたら地域のことがわからないので)など、本当に徹底されていました。

事業所の所長さんたちや、上司の方、皆のコミニュケーションがとても素晴らしく
おもしろおかしく、地域の方を大切に支援されているなぁと感じました。

今回、このような素晴らしい施設に研修にいかせてもらい、とても勉強になりましたが、
文章にはうまくあらわせないのが残念ですが、良いところをあすならでも取り入れて
地域の皆さんと、利用者さんと楽しく日々を送れてたらと思います。

こんにちわ

こんにちは。あすならホーム西の京の今中です。
前回更新よりずいぶんさぼりました(。>ω<。)すみません。。。

さて、ここ数か月の間に、しばらくの間にいろんな出会いや別れがありました。
この前入院された方なのに、もう、、、という方もおれば、一緒に働ける職員さんが増えたり。
久しぶりに再会できた知人もいたりと、日々いろいろな経験をさせていただいています。

そこで、感じることはやはり、その人との時間をどんな行動でも大切にしないといけないなぁと感じます。
例えば、あまり自分と話が合わない人とでも、その時間一緒に過ごす意味はなんなのかなぁと考えて過ごします。
そう考えたら、出会いとは自分に必要な方がめぐってきてくれいるものなんだと思います。

それから、やはり日々努力だと思います。
最近知り合いで、ひとつのことを達成された方がいます。そこにたどり着くには15年かかりました。
しかし、その方は15年ひたむきに努力されました。その努力が実る瞬間に私も目撃者となることができました。
とても感動しました。そういう日々の感動できたことを忘れずに、毎日の業務もがんばっていこうと思います。

あすならを利用されている利用者さんや、これから出会う地域の方とお互いに支えあいながら生きていけるように、そしてできるだけ笑って生活できるように自分なりに工夫していきます。

こらから夏本番がはじまります。
体調には気を付けて皆さんお過ごしください。

あすならホーム西の京 今中

お花見♪♪

こんにちは
ホーム西の京小規模の吉田です

ホーム西の京では4/4(火)~4/7(金)にお花見に行ってきました
毎年どこか一日は絶対が降るのですが、今年は、雨予報の日があったにも関わらず、お天気に恵まれました
DSC05324_convert_20170501235414.jpg
DSCN8830_convert_20170501235646.jpg
DSCN8844_convert_20170501235607.jpg

毎年行ってるから…と言われていた方も、気分が落ち込んでいた方も、綺麗に咲いている桜を見るとやはりみなさん喜ばれていました
DSCN8959_convert_20170502002036.jpg
DSCN8933_convert_20170502001108.jpg

皆を笑顔にさせてくれる桜のパワーはすごいです
DSC05395_convert_20170501235916.jpg


また来年もみんなでお花見に行きましょうね

バリアフリー2017

こんにちは!!
あすならホーム西の京の今中です!!ご無沙汰しております!!

4月20日から22日までインテックス大阪で、高齢者、障害者の快適な生活を提案する総合福祉展がありました。
福祉に関するさまざまな道具が展示されていました。
車いすや杖、介護ベットに自助具や福祉車両、尿とりパット、介護食。。。
ありとあらゆる物があり、来場者もとても多くて、にぎわっていました。
メーカーの方に、いろいろ「これはどういう風に使いますか?」など質問すると丁寧に答えてっくださったり、パンフレットを各メーカーは配っておられました。

例えば、実際に使用されているお宅は拝見してことないのですが、階段に椅子を取り付けで自動で上り下りする機械がありますが、私の知っている限りではまっすぐの物しかないと思っていましたが、なんとらせん階段?っていうのですかね?くるんと曲がって上り下りできる階段ありますよね。それに対応できる自動の椅子(自動昇降機ですかね)があったのをみて、「いぁーすごいなぁ」とおもいました。
あとは、ベットって、頭とか足とかの部分が上がり下がりするタイプしかないと思っていましたが、なんと寝返りがうてるように??なのか不明ですが、右側、左側が上がるベッドがありました!!

本当に広い会場でいろんな物がたくさんあり、本当に時代は進歩していると感じました。

正直な話、もし自分が体が不自由になってもこれだけの物が自分を助けてくれるのならいいやんか!と安心感も感じました。

しかし、できるだけ、元気なうちにおいしいものを頂き、自分の足で出かけることができるときに楽しんでおくことがとても大切だと感じました。

あすならホーム西の京では職員さん募集しています!!
元気で明るくやる気のある方!!ぜひ一緒にはたらきませんか??
お気軽にご連絡ください!!

お花見とつくしとり

4月5日少し暖かくなったので、あすならハイツ恋の窪の屋上にてお花見弁当を食べました。
ハイツから佐保川の堤防の桜がよく見えます。
近くの土手ではつくしも取れますので、お天気が良ければいい散歩コースになります。
みなさんもお近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。